ZNET TOWN [ゼットネット タウン] API/CGI(開発キット)

概要

お客様の既存システムや WEB サービスと
簡単に連動でき、地図システムの構築が可能です

『ZNET TOWN [ゼットネット タウン] API / CGI』は、お客様の既存システムや WEB サービスに住宅地図を組み込み、地図システムの構築を実現する開発プラットフォームです。
JavaScript ライブラリで簡単に地図を組み込むことができる API、スマートフォンやタブレット端末でもご利用いただける mobileAPI、開発言語を問わず自由に WEB システムを構築できる CGI の 3 種類を提供。 お客様の利用シーンに合わせたクラウド時代の地図システム構築を実現します。

特徴

ZNET TOWN [ゼットネット タウン] API / CGI の特長

お客様の基幹業務システムや既存 WEB サービスとの連動が簡単にできます。 ゼンリンが提供する地図をはじめ、詳細な住所、建物名、表札名など豊富な地図コンテンツが利用できます。
地図データは定期的に更新。ゼンリンが整備している最新の地図を提供します。
標準的な開発プラットフォームをベースとしたインターフェースにより、お客様管理のデータを簡単に地図上で表現できます。


ZNET TOWN [ゼットネット タウン] API / mobileAPI

お客様が持つ WEB ブラウザへ簡単に組み込めるよう JavaScript ライブラリを提供。 また PC の WEB ブラウザの他、スマートフォンでもご利用できます。


ZNET TOWN [ゼットネット タウン] CGI

HTTP プロトコル(SSL 含む)をサポートするさまざまな環境(ブラウザ・OS・デバイス)に対応。 CGI インターフェースにより自由に WEB システムやサービスを構築できます。