建物ポイントデータ 2013

概要

住宅や商業ビル・オフィスビルなど全国約 3,700 万棟の建物情報を収録したポイントデータです。
所在地の緯度・経度情報はもちろん、建物面積や集合住宅の戸数、オフィスビル・商業ビルの部屋数なども収録しているため、エリア分析よりも精度の高いピンポイント分析を実現します。

住宅ポイントデータ 2013 について

建物ポイントデータに含まれるデータのうち、住宅に特化した建物ポイント情報のみに絞った「住宅ポイントデータ」もご用意しており、消費者から競合店舗、業種別事業所までターゲットをピンポイントに特定する、これまでにないピンポイント分析を可能にします。

特徴

1. 建物タイプの細分化

建物タイプを住居・事業所・商業施設の 3 つに分類し、さらに住居であれば、戸建て・マンション・アパートなど計7項目、事業所であれば飲食店・学校・病院など計 27 項目、商業施設であれば、商業ビル・オフィスビルなど計 4 項目のトータル38項目に細分化しておりますので、分析の目的に応じて情報の抽出や選択が可能です。


2. 建物ごとの詳細な属性情報を収録

一軒一軒の建物ごとに、住所・建物名称はもちろん、複合施設の戸数や述べ床総面積など詳細情報を多数収録。また、業種ごとの事業所件数も収録しており、幅広い分析に役立ちます。