座標付与サービス

概要

お客様からお預かりしたデータの 漢字住所や電話番号、持ち主名などをキーとして、住宅地図、電話帳データから生成したジオコーディングデータベースを基にして対応する座標(緯度経度)を付与するものです。
住宅地図を利用することにより、家枠内ピンポイント情報を取得することが可能です。

ご利用の流れ

入稿総件数出力座標系など打ち合わせ → データ入稿 → お客様へデータ納品

特徴

ほぼ全国を網羅する膨大なる座標データベースを保有しています。

住宅地図データベース『Zmap-TownII』の座標値を使用しています。その位置は基本的に建物の内部にあるよう作成されております。
⇒住所からのマッチングが可能となります。


電話帳データに座標を付与した「テレポイント」を保有しています。

電話帳データ(テレデータ)の住所から上記座標値を付与しました。 『テレポイント』を使用しております。
⇒電話番号からのマッチングが可能となります。


『AddressNavi+』を利用したマッチング

入力された郵便番号、電話番号、名称をキーに『AddressNavi+』で検索を行い 該当レコードの住所をマッチキーとして利用します。 (入稿データにて住所があり、これに揺らぎ、不備等がある場合に住所を補正する機能としてご利用いただけます)
⇒精度アップが期待できます。